BLOGブログ
BLOG

教習艇メンテナンス【船底塗装編】

2018/09/08
小型船舶免許 東京

教習艇メンテナンス【船底塗装編】

 

 

みなさま、こんにちは。

 

今年は台風が多いですね。

しかも先日は北海道での大地震。

災害続きで大変な夏になってしまいましたね。

 

また洋上で台風が発生したようですので、万が一に備えておくのも良いかと思います。

どうしても天災には勝てませんので、踏ん張って行きましょう。

 

 

さて、今日はここ数日行っている船底塗装のご紹介をします。

 

先日の大型台風が襲来したのに合わせて、陸上に教習艇を避難させていました。

陸揚げしたついでと言ってはなんですが、船底塗装をしております。

しばらく見ないうちに大量のふじつぼ&藻がついていました。

これではスピードも乗りませんし、操縦性能も落ちてしまいますね・・・。

 

 

まずは船底全体をガリガリと。

ドライブユニットも削っているんですけど、なかなか手ごわいです。

削って大量のふじつぼを落としました。

 

全体を綺麗に平になるように削ったり、やすりを掛けたり。

今回はさわやかなブルーに塗りましたよ。

一回り塗って乾かして、船台で隠れている部分もずらして塗りました。

 

 

あとでもう一回塗ります。

またしばらく見ないことになってしまいますからね。

厚塗りしておきます。

 

みなさまが実技講習で使用する教習艇も、しっかりメンテナンスして快適に使えるようにしております。

今回は船底塗装でしたが、また何かメンテナンスする事があればご紹介しましょうかね。

 

小型船舶免許を取得して、海で遊びましょう。

ボート免許をまだお持ちでない方、小型船舶操縦士免許とはどんなものなのか。

気になった方は是非ともお問い合わせ下さい!

 

浦安マリーナ マリンサポート

〒279-0032 千葉県浦安市千鳥1番地

Tel.047-316-5510